フリーのシナリオライターとして活動しています
 サスペンス的なBL風味の作品でしたが、いかがでしたでしょうか?
 まあ途中で真相が分かってしまった人もいるかもしれませんが(汗)。
 こういう作品は書いてて楽しいので、結構書きます。
 ミステリーは難しいので書けませんが、サスペンス風ならまあ何とか☆
 この作品を書き上げた当時は、それこそ月夜が誕生した時の話や、続編を書こうと意気込んでいましたが……気付けば2年の月日が経過していました★
 新作は勢いづいている時に、一気に書き上げなければなりませんね…。
 先延ばしにし続けると、すっかりその作品の調子を忘れてしまいますから。
 多分、今この作品の新作を書くと、雰囲気とか違ってしまうような気がします。
 書く時の心境って、もろ作品に出やすいですしね。
 この作品をこちらに掲載している時、本当に懐かしいなぁ~と思いつつ、掲載していました。
 はじめてサスペンス風の作品を書いたこともあり、ドキドキしていました。
 いろんなところでこの作品を掲載しましたが、反応はまあまあなので安堵しております。
 まあそのうち、続きを書くかもしれませんが……いつになるでしょうかねぇ(遠い目)。
 
スポンサーサイト

【2012/01/18 20:40】 | 小説
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック