私の好きな小説家・TAMAMIさん

2011.12.10(04:37)

 いきなりでちょっと申し訳ないのですが(汗)、紹介する方は小説家とはちと違います。
 文章を書く事を仕事になさっている方ですが、本職はゲームシナリオライターです。……多分。
 名前はTAMAMIさん。ご存知の人は多いのではないでしょうか?
 「学園ヘブン」や「鬼畜眼鏡」というPCBLゲームのシナリオを書いている人です。
 普段はシナリオを書いていますが、その延長として手がけたゲームの小説本をお出しになっています。
 なのでゲームからTAMAMIさんを知って、その後、小説を読んでいる方が大半でしょうね。
 TAMAMIさんの書いた小説では特に「鬼畜眼鏡」がお気に入りです♪
 サラリーマン物として、私が一番大好きな作品です。
 ゲームをプレイしてから小説を読んだんですけど、内容は同じでも、改めて小説本として読むと新鮮な感じが良いです。
 ピー★のシーンの書き方も上手ですよね。いろんなピー★なシーンの書き方ができて、本気で羨ましいです。
 内容のジャンルとしましてはシリアスな大人向けって感じですかね? …まあ原作がR18指定ゲームのシナリオですからね。
 でもほのぼのしたシーンや、いちゃいちゃシーン、それにダークなシーンなど、見所もたくさんあります。
 大人なダークなBL小説を読みたい時は、TAMAMIさんの本をまず手に取ります。
 これからもTAMAMIさんの書くゲームや小説を、いっぱい楽しみたいと思います♪
スポンサーサイト

コメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
【2011/12/10 10:42】 | 履歴書の書き方 #- | [edit]
 コメント、ありがとうございます!
 これからもいろんな小説の感想を書いていくつもりなので、愛読していただければ光栄です。
【2011/12/11 08:57】 | sidare #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hosimure.blog33.fc2.com/tb.php/434-13ab91cb