フリーのシナリオライターとして活動しています
omc_banner03.gif

 新たな職場となりました「オーダーメイドOMC」では、オリジナルノベルの他、文芸関係では作詞なども受け付けています。
 なのでサンプル品を書いてみましたが…作詞って結構恥ずかしいものですね☆
 ちなみに作詞の内容は、「ポップス曲に合った内容の歌詞」とのテーマがあります。そしてサンプル品は5つまで掲載できます。
 3作品ほど書き上げてみましたが、書いている時は楽しいんですけど、いざサイトに掲載しているのを見ると、「ブッ!」とふき出してしまうのは何故でしょうか?
 まあ作詞って短いながらもストレートな表現が必要になりますからね。
 私の書いた作詞は四季をテーマに書いています。今のところ、【春】・【夏】・【秋】までの作詞を書きました。後は【冬】を書くのが目標です。
 【春】は出会いと別れをイメージして、【夏】は情熱的な愛を、【秋】は実ることを願う気持ちを込めて、書いてみました。
 英語は苦手なので一切使っておりません! …まあ元から日本語だけの歌詞が好きですし。
  
 ラブレターの方でもサンプル品を書いてみたんですけど、こちらはそんなに恥ずかしくはないんですよね。
 普段、恋愛小説を書いているせいでしょうか?
 
 興味をもたれ、読んで見たいな~と思われた方は、以下の文字をクリックしてください。
「hosimure・作詞」
「hosimure・ラブレター」
「hosimure・ノベル(ホラー/オカルト)」
スポンサーサイト

【2011/11/17 01:41】 | ライター
トラックバック(0) |


【ダメ社員】
作詞も書けるんですね。すごい!

詩は……すごく苦手です。
なにか書くコツがあるのでしょうか?

参考になるかは分かりませんが…
sidare
 作詞の場合、まずメロディとリズムを自分の中で浮かべます。まあノリみたいな感じで(笑)。
 そして歌声を思い浮かべますが…まあ自分の好きな歌手の歌声を想像するのが良いかもしれませんね。
 後は歌をうたうキャラを自分の中で作り上げ、そのキャラがどういう歌をうたうのか想像しながら書いています。
 状況はテーマになりますので、自分の想像しやすい世界を浮かべると良いかもですよ。
 歌詞の内容は、起承転結の小説を書いているようなもんですね。ただ聴き手に分かりやすいよう、心情を強く描いています。そして語りかけたり問いかけたりと、自己満足な歌詞にはしないように気を付けます。
 そしてどこにでもありふれた歌詞にならないよう、自分なりの個性を出せれば良いと思います。

 …とまあこんなところで。
 書く回数を増やせば、自分なりの作詞の仕方を見いだせると思いますよ。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
作詞も書けるんですね。すごい!

詩は……すごく苦手です。
なにか書くコツがあるのでしょうか?
2011/11/17(Thu) 23:17 | URL  | 【ダメ社員】 #-[ 編集]
参考になるかは分かりませんが…
 作詞の場合、まずメロディとリズムを自分の中で浮かべます。まあノリみたいな感じで(笑)。
 そして歌声を思い浮かべますが…まあ自分の好きな歌手の歌声を想像するのが良いかもしれませんね。
 後は歌をうたうキャラを自分の中で作り上げ、そのキャラがどういう歌をうたうのか想像しながら書いています。
 状況はテーマになりますので、自分の想像しやすい世界を浮かべると良いかもですよ。
 歌詞の内容は、起承転結の小説を書いているようなもんですね。ただ聴き手に分かりやすいよう、心情を強く描いています。そして語りかけたり問いかけたりと、自己満足な歌詞にはしないように気を付けます。
 そしてどこにでもありふれた歌詞にならないよう、自分なりの個性を出せれば良いと思います。

 …とまあこんなところで。
 書く回数を増やせば、自分なりの作詞の仕方を見いだせると思いますよ。
2011/11/18(Fri) 01:21 | URL  | sidare #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック