印刷用紙がキれたっ!?

2011.10.13(23:47)

 A4の印刷用紙が無くなってしまいました…(涙)。
 小説を書いて印刷して応募しようにも、紙がなくては話になりません。B5ならまだ大量にあるんですけどねぇ。
 出版社によってはA4しか受け付けない所もあるんです。まあ中にはB5でも、またどちらでも良いと言う所もありますけど。
 A4の用紙。本音を言えば500枚入りのを5セット買うとお得なんですけど、それを買ったところを家族に見られるというのがイタイ。
 「何にそんなに使うの?」と聞かれると、答えられないですから。
 でも印刷用紙ってまとめて買った方がお得なんですよね~。それに印刷機のインク代だって、決して安くはないですから。
 必要最低限の金額でおさめたいのが本音ですけど、身内がっ…! …と言いましても、金欠なのでやっぱりまとめ買いですね。
 しかし1Pに2段OKでA4サイズを求めるのは分かるんですけど、原稿用紙基準(20行×20桁)でA4を求められると、編集者の中に老眼の人でもいるんだろうか?と思っちゃいますね。逆に見づらい気もしますが…。
 まっ、とりあえず注文してきます。インターネットで買った方が安いですから。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hosimure.blog33.fc2.com/tb.php/345-30837715