フリーのシナリオライターとして活動しています
 今年の7月7日に最初の作品を載せたシリーズで、<Boys Kiss>を掲載していきたいと思っています。
 この作品のシリーズは、元はケータイ小説で掲載している小説です。短編で男の子同士のキスシーンを書いた小説です。
 <Boys Kiss>シリーズの特徴はと言いますと、キャラに名前が一切ありません★
 何故かと申しますと、同じシリーズで<Kiss>シリーズに<Girls Kiss>シリーズもあります。
 総じてKissシリーズと名付けていますが、短編集なので、かなーり作品数が多いんですよ。
 それで作品ごとに名前を付けるのは不可能なので、最初っから名前は付けません。
 何せ最初にシリーズを書き始めたのは、「魔法の図書館」というケータイ小説サイトなのですが、最大ページ数が500Pなのです。
 Kissシリーズは5P~なので、とてもじゃないですけどヘタすりゃ3作シリーズで、1000作いきそうな分の名前を思いつくことはムリだと判断したのです。
 今はちょっと時間がないのでケータイ小説を掲載しますが、時間ができたら同人作品でも載せたいと思います。
 多分、この<Boys Kiss>シリーズを全て掲載し終えたら、時間ができると思います。
 それまで、甘いキスストーリーを堪能してください♪

スポンサーサイト

【2011/09/20 22:00】 | 小説
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック